専業主夫がグレーゾーン育児&副業を頑張るブログ【ぴ~えす】

うつ病持ちの専業主夫が、発達障害グレーゾーン児の育児と副業収入ゲットを頑張っています

お買い物

「もらえるモール」で、楽天市場のお買い物がおトクに

更新日:

【スポンサーリンク】

楽天市場でのお買い物でおトクにするためには、ポイントモールの利用が欠かせません。

様々なポイントモールがあるので、どこを利用するか迷ってしまいますね。

以前にハピタス経由でAmazonのお買い物をすると、ポイント還元されるというおトク技をご紹介しました。
(参考:ハピタス経由でAmazonのお買い物をするとポイント還元されるようになりました

このハピタスから楽天市場でのお買い物でもポイント還元されるのですが、今回推したいポイントモールは「もらえるモール」です。

もらえるモール

もらえるモールを利用するメリット

もらえるモールのメリットを以下にご紹介しましょう。

楽天市場でのポイント還元率が1.2%

もらえるモールは、楽天グループのひとつであるリンクシェア・ジャパンが運営しているポイントモールです。

したがって当然のごとく、楽天系サービスと相性が良い。

例えば楽天市場でのお買い物で、ポイント還元率が1.2%です。

ハピタスをはじめとした他のポイントモールでは、還元率0.5~1.0%ですからかなりのオトク度がありますね。

その他にも、以下の楽天系サービスでおトクに利用できます。

    楽天ブックス:2.0%
    楽天koboストア:5.5%
    ラ・クーポン:5.0%
    楽天サロン:5.0%

ポイント三重取りが可能

もらえるモールとクレジットカード決済を組み合わせれば、ポイント三重取りが可能です。

例えばモール経由で楽天市場で買い物し、リクルートカードプラスで決済すると...

  1. モールポイント:1.2%
  2. 楽天市場の利用ポイント:1.0%
  3. リクルートカードプラス利用ポイント:2.0%

と、トータル4.2%もの高還元率が可能です。

ポイント交換が容易でロス無し

もらえるモールのポイントは、楽天スーパーポイントや楽天Edyに交換して次のお買い物に利用することができます。

他のポイントモールのように交換時にポイントを失うこともないので、非常に使い勝手が良いですね。

まとめ~ポイントモールは使い分けが大事

いかがでしたでしょうか?

当サイトでご紹介したおトク技は、Amazonではハピタス、楽天市場ではもらえるモールと、利用するショッピングサイトごとにポイントモールを使い分けています。

いささか面倒に感じるかもしれませんが、よりおトクにお買い物するためには、このような使い分けが大事ですね。

[alert-announce]※2015年4月3日修正:「楽天Edyもらえるモール」から「もらえるモール」に名称変更されたため、内容を一部修正しました。[/alert-announce]

 

 

【スポンサーリンク】

-お買い物
-, , , ,

Copyright© 専業主夫がグレーゾーン育児&副業を頑張るブログ【ぴ~えす】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.