専業主夫がグレーゾーン育児&副業を頑張るブログ【ぴ~えす】

うつ病持ちの専業主夫が、発達障害グレーゾーン児の育児と副業収入ゲットを頑張っています

お出かけ・旅行

子連れ旅行の強い味方〜空港のキッズスペース&プレイランド

更新日:

【スポンサーリンク】

乳幼児を連れての飛行機旅行で一番心配なのは、 「飛行機の中で子供がぐずって泣きわめくのではないか?周りの人に迷惑をかけるのではないか?」 ということですね。
子供が飛行機の中で寝てくれるとちょうどいいのですが…。

そこで、予定の時間より早く空港に行き、お子さんが心地よい疲れを感じるまで、めいっぱい遊ばせてあげることをお勧めします。
 以下で、主要空港のキッズスペース&プレイランドをご紹介していきましょう。

新千歳空港のキッズスペース&プレイランド

フードコートキッズスペース(無料) (国内線ターミナルビル3F)

有料のプレイランドが充実している新千歳空港。ですが、実際のところ本当に役に立つのは、無料キッズスペースですよね。
無料で遊びたい方は、こちらへどうぞ。

大空ミュージアム(無料) (国内線ターミナルビル3F)

1歳から小学生まで楽しめる、一押しの航空体験施設です。
乳幼児にはブロックで遊べる「キッズコーナー」がお勧め。幼稚園児〜小学生には「お仕事体験ゾーン」「チビッコ制服体験」がお勧めです。
有料で楽しめる「フライトシミュレーター」もありますよ。

エアポートキッズアスレチック(有料) (国内線ターミナルビル4Fオアシスパーク)

1歳以上、身長120cm以下のお子様が楽しめる有料アスレチック施設。
最初の1時間500円、延長30分ごとに200円です。

ドラえもんわくわくスカイパーク(一部有料) (連絡施設3F)

ドラえもんワールドを満喫できる「パークゾーン」のみ有料。
「キッズフリーゾーン」「ライブラリー」「アミューズメントゾーン」は無料。無料エリアだけでも十分楽しめます。

成田空港のキッズスペース&プレイランド

第1ターミナル (どれも無料)

キッズパーク (国内線2F出発手続き後エリア)・キッズパーク (5F出国手続き前エリア)

できればここは利用せず、出国手続きを済ませてから「出国手続き後エリア」でゆっくり遊ばせることをお勧め。

キッズパーク (3F出国手続き後エリア〜41番ゲート付近・51番ゲート付近) ・プレイルーム (中央3F出国手続き後エリア)

比較的広々していて遊ばせやすい。

第2ターミナル (どれも無料)

  • キッズパーク (国内線2F出発手続き後エリア)
  • キッズパーク (本館4F出国手続き前エリア)
  • キッズパーク (本館2F出発手続き後エリア)
  • キッズパーク (サテライト3F出発手続き後エリア)

羽田空港 (国内線) のキッズスペース&プレイランド

第1旅客ターミナル

  • キッズコーナー (無料 2F 出発ロビー北側 G検査場付近)
  • キッズコーナー (無料 2Fゲートラウンジ(北) エアポートラウンジ北付近)
  • キッズコーナー (無料 2F ゲートラウンジ(南) 9番搭乗口付近)
  • キッズラウンジ (有料・親子カフェ 2Fターミナルロビー(南)) 利用料金1時間800円(3歳〜大人)

1オーダーで最初の1時間は無料になります。
キッズスペースは1〜2歳向け。大きい子供には物足りないかもしれません。

第2旅客ターミナル

  • キッズコーナー (無料 2F 出発ロビー中央 金の翼付近)
  • キッズコーナー (無料 2Fゲートラウンジ(北) 52番搭乗口付近)
  • キッズコーナー (無料 2F ゲートラウンジ(南)71番搭乗口付近)

小さい子供にとって、飛行機の旅は、窮屈で退屈なものかもしれません。
飛行機内で気分良くゆったりとした時間を過ごすために、フライト前には、キッズスペース&プレイランドを上手に活用して、お子さんをめいっぱい遊ばせてあげてくださいね!

【スポンサーリンク】

-お出かけ・旅行
-, , ,

Copyright© 専業主夫がグレーゾーン育児&副業を頑張るブログ【ぴ~えす】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.