専業主夫がグレーゾーン育児&副業を頑張るブログ【ぴ~えす】

うつ病持ちの専業主夫が、発達障害グレーゾーン児の育児と副業収入ゲットを頑張っています

食費・食べ物

鹿児島のさつまあげが3割引きで買える、ネット通販サイトを利用してみた

更新日:

【スポンサーリンク】

こんにちは、えりこです。

突然ですが、私は大のさつまあげ好きです。
私自身は東京で生まれ育ったので、さつまあげといえばおでんの具として入っているなぁという程度の認識しかありませんでした。
しかし結婚してから義母が鹿児島生まれということもあり、ときどき本場鹿児島のさつまあげをいただく機会があり、その美味しさに驚いたものです。

そんな本場のさつまあげが3割引きというお得な価格で購入できる、ネット通販サイト「ここよかねっと」を利用してみましたので、ご紹介します。

普段は「かごしま遊楽館」でさつまあげを購入

ここ東京では、鹿児島のさつまあげを販売しているお店はほとんどありません。
地元の業者さんが作っているだけなのでそれほど流通量がないですし、あまり保存がきかないというのも理由でしょう。

そこで普段は有楽町にある鹿児島のアンテナショップ「かごしま遊楽館」で、地元から直送されてくるさつまあげを購入していました。
夫が仕事で用事があるときなどに寄ってもらうのですが、なかなか都内に行く機会がなくて残念です。

ネット通販サイトで良いところがあればなぁと楽天市場などをリサーチしていたところに、かごしま遊楽館と同じ商品を扱っているネット通販サイト「ここよかねっと」を発見したのです。

さつまあげを3割引きで買えるのは「かごしま遊楽館」と「ここよかねっと」だけ

いま国では地域経済活性化のために「地域住民生活等緊急支援のための交付金」という助成制度を設けています。
鹿児島県ではこの制度を利用して、鹿児島の物産を通常の3割引きで購入できるというキャンペーンを展開しています。
しかしこの助成制度を利用できるのは有楽町「かごしま遊楽館」とネット通販サイトである「ここよかねっと」だけなのです。

この制度はあらかじめ予算額が決まっていて、上限に達したら終了してしまうというもの。
ここを見逃す手はないということで、とりあえず急いで「ここよかねっと」で注文してみました。

「ここよかねっと」でさつまあげを実際に注文してみました

実際に注文してみたのは、「さつまあげ詰め合わせ」というセットです。
通常の価格は3,000円ですが、今回は割引ありで2,100円でした(送料・消費税別)

さつまあげ詰め合わせ

さつまあげ詰め合わせ

こんな大きな詰め合わせが、どど~んと届きました。
種子島にある製造元から直送されてくるので、まさに出来たてそのまま。

入っているのは、以下の19枚。

  • 飛魚のごぼう天×3枚
  • とびっこ魚卵天×3枚
  • さつまいも天×3枚
  • 青さ天×2枚
  • ふんわり玉ねぎ天×2枚
  • れんこん天×2枚
  • ゴーヤー天×2枚
  • イワシのれんこん天×2枚

どれもちょっと甘めの鹿児島のさつまあげで美味しいのですが、個人的にはれんこん天の歯触りが好きです。

鹿児島から直送されたさつまあげ

鹿児島から直送されたさつまあげ

もちろん鍋物やおでんの具としても美味しいのですが、そのまま食べても味がしっかりしているのでご飯のおかずにぴったりです。
子どもの離乳食作りがあるとどうしても大人のおかずは後回しになってしまいますが、このさつまあげであればレンジでチンするだけで十分におかず一品になりますよ。
子育てで疲れて手抜きをしたいときにも、ありがたい食材ですね。

結局夫と二人で3日間くらいで食べきってしまいました。

まとめ~3割引きで買えるのは今だけ

こんな美味しいさつまあげがたっぷり入って3割引きの2,100円ですから、とても満足できる内容ですね。
「ここよかねっと」では他にも安納芋や黒豚も取り扱っています。
3割引きの助成制度がなくならないうちに、ぜひ試してみてくださいね。

【スポンサーリンク】

-食費・食べ物
-, ,

Copyright© 専業主夫がグレーゾーン育児&副業を頑張るブログ【ぴ~えす】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.