専業主夫がグレーゾーン育児&副業を頑張るブログ【ぴ~えす】

うつ病持ちの専業主夫が、発達障害グレーゾーン児の育児と副業収入ゲットを頑張っています

お出かけ・旅行

赤ちゃんと泊まるホテルを選べるサイト「ウェルカムベビーのお宿」

更新日:

【スポンサーリンク】

泊まりがけの旅行は、赤ちゃんを持つ母親にとって、日常の家事から解放されて、家族皆でゆったりと過ごせる特別な時間。

赤ちゃんも家族も居心地良く楽しく過ごすためには、ホテル選びが重要なポイントとなってきます。
ネットで赤ちゃん歓迎のホテルを探すなら、検索サイト「ウェルカムベビーのお宿」が便利ですよ。

検索サイト「ウェルカムベビーのお宿」でホテル選び

AN121_L

赤ちゃん連れで旅行するとき、一番困るのがホテル選びだといえます。
赤ちゃんは泊まることができない大人向けのホテルも存在しますし、赤ちゃん連れの客というだけで嫌な顔をするホテルもあります。

しかし、最近、赤ちゃん歓迎のお宿・ホテルも徐々に増えてきているようです。
赤ちゃんに優しいだけではなく、食事に力を入れていたり、小中学生が喜ぶレジャー施設を併設していたりと、家族全員が満足できるような魅力的なホテルが多いのが特徴です。

「ミキハウス子育て総研」が運営する検索サイト「ウェルカムベビーのお宿」には、「ミキハウス子育て総研」が独自の基準で認定した、赤ちゃん連れでも安心して宿泊できるホテルが多数掲載されています。
以下で、「ウェルカムベビーのお宿」に選ばれたホテルを、具体的にご紹介していきます。

私が行ってみて良かったホテル

ウェルカムベビーのお宿の中から、実際に私が泊まってみた体験を記事にしています。

富士レークホテル(山梨県)

初めての子連れ旅行。子どもがまだ0歳の頃で授乳もしていたため不安な旅でしたが、結果としてとても楽しく過ごすことができました。

その他のウェルカムベビーのお宿

アートホテルズ大森 by Naqua (東京都)

京浜東北線大森駅が最寄り駅。旅行者からすると「マイナーなのでは?」という印象の駅ですが、実は、新幹線の品川駅から2駅、羽田空港からのアクセスも良好、お勧めの立地です。

近くには子供に人気の「しながわ水族館」もあります。
都内の観光スポットや、横浜みなとみらい地区に遊びに行くにも便利ですよ。

「設備が良く綺麗なホテル」として、以前からビジネス客には人気があったこのホテル、赤ちゃん連れの方にも心からお勧めできます。

鈴鹿サーキットホテル (三重県)

鈴鹿サーキット内遊園地「モートピア」に併設されたホテル。
「モートピア」は0歳〜小学校6年生の子供が楽しめる、自分で操縦できる乗り物が充実した遊園地です。特に「何でも自分でやってみたい」気持ちが強い幼児にとって、ひとりで操縦可能なこども自動車やこどもバイクは、魅力的なはず。
ホテルのレストランの隣にキッズルームがあり、ディナータイムには、子供はキッズルームで遊び大人はゆっくり食事、ということも可能です。

ホテルグリーンプラザ東条湖 (兵庫県)

「東条湖おもちゃ王国」がすぐ目の前にあるホテル。
「東条湖おもちゃ王国」の遊べるエリアは、屋外の遊園地エリアと屋内のおもちゃエリア、大きく2つに分かれています。

全国的に見ても、0〜2歳のお子さんが遊べるレジャー施設は少ないと思いますが、ここ「東条湖おもちゃ王国」のおもちゃエリアは、0〜2歳のお子さんが目をキラキラ輝かせて遊べる素敵なスポットです。

またこちらのホテルは、かなり前から「赤ちゃん、子供連れ歓迎」をモットーとしているホテル。間違いなく居心地良く過ごせる宿だと言えるでしょう。

[divider]

スペースの都合で一部のホテルしかご紹介できませんでしたが、検索サイト「ウェルカムベビーのお宿」には、他にも魅力的なホテルが多数掲載されています。
次の旅行に向けて、「赤ちゃんが居心地良く過ごせそうか?」「大人も楽しめる施設が充実しているか?」などをポイントにして、ホテルを探してみてはいかがでしょうか?

【スポンサーリンク】

-お出かけ・旅行
-

Copyright© 専業主夫がグレーゾーン育児&副業を頑張るブログ【ぴ~えす】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.